夏の飛行船と蒼い入道雲!

f:id:a919255217:20171029214614j:plain

オリジナル小説「ソアラの瞳は何色ですか!?」の表紙絵ように描いたものです。

直樹「今日の空は雲ひとつなくて、僕の大好きな青色が怖いくらいに広がっている。透き通るようにすがすがしい心地良い風が、僕の心の中に飛び込んできてたまった疲れをいやしてくれる。何だろう。今日は不思議と新しい誰かとの出会いがあるような気がする。とっても良い事がありそうな・・・。夏には似合わない暖かな綿あめのような、あまい香りが僕の身体を優しく包みこんでくれた・・・。」